10月 26th, 2013 12:03 PM

女性の育毛剤の選択基準は何なのでしょうか。

女性が育毛剤を選ぶ際に、絶対にしてはいけないのは、男性用の育毛剤を使用することです。

女性の薄毛は原因がさまざまで、男性とは異なることがほとんどです。男性の育毛剤では、女性には成分が合わない可能性があり、高い効果は期待できないでしょう。

次に意識したいのが、医薬品、医薬部外品、化粧品の違いについてです。

医薬品はその名の通り、医師の処方の元で治療に使われるものの事を言います。

医薬部外品は薬程強い作用はないのですが、それに準ずる効果が期待できるものを示しています。使用による効果効能は緩やかなので、長期の使用が必要になります。

化粧品は医薬部外品よりも作用を抑えたもので、二次的に症状の緩和を図る商品の事を言います。具体的な効果効能が記載されていることは少なく、成分表などから効能を判断する必要があるでしょう。

また、含有成分によっては使用することで、かぶれやしっしんが生じて頭皮環境を悪化させてしまう可能性もあります。肌が敏感な人は必ずアレルギーテストを受けてから、使用するよるといいでしょう。

自身の薄毛がどのような原因で起こっているのかを理解し、その上で育毛剤を選択することが、症状の早期改善につながります。

タグ: , , , ,

Comments are closed.